VR制作を受注したい

制作実績を登録して世界中から受注する。

過去に制作したVRコンテンツをVRCHELが解析し、場所や傾向などの適性を判別。
世界中のVRクライアントとの最適なマッチングが即座に実現します。

AIによる360°VR動画解析で場所や傾向などの適性を判別。

制作営業のステップを大幅にカット

営業から受注まで多くの時間と手間がかかっていたこれまでとは違い、
VRCHを利用すればたったの2ステップに。理想的な業務効率化が望めます。

従来の手順

VRCHならたったこれだけ。

VRCHでの手順 VRCHに登録して案件を探す

カンタンで効率的な制作業務を実現

プロダクションの制作・営業におけるお悩みをVRCHで一挙に解決!
それぞれの理想的な業務システムを実現することが可能です。

Icon 1

営業フローを大幅に短縮

VRコンテンツの営業は説明がとにかく大変。提案相手がVRを知らない場合、コンテンツのデモに大きな時間を割かなくてはなりません。VRCHを使えば、これまでの制作実績を登録し、あとはコンペに応募するだけ!受注までの営業プロセスを大幅に短縮することができます。

Icon 2

遠方や海外案件の受注が可能に

せっかくVRコンテンツが作れるようになったのだから、もっとたくさん受注したい。けれど地元を離れて営業はできないし…。VRCHには日本全国はもとより、海外からもVR制作案件が持ち込まるので、商圏を超えてVR事業を拡大することが可能です。

Icon 3

世界中のVR案件を検索できる

コンペ案件とのマッチングを待つだけでなく、プロダクションが自ら募集中の案件を検索して応募することも可能です。

Icon 4

請求・支払いの手続きが正確に

事業が拡大していくと案外起こりがちなのが請求漏れ。VRCHでは制作コンテンツの納品から制作費用の請求まで一貫して行えるため、いちいち納品日を確認したり、請求書を発行して郵送する手間がありません。

VRCHに登録して案件を探す
Pagetop arrow